位置と地勢

 訓子府町は内陸に位置しているため、盆地特有の内陸性気候で寒暖の差が大きく、平均気温は4度から5度、最暖日の平均は20度から21度、最寒日の平均は零下8度から9度、年降水量は700ミリメートル程度と少なく、日照率は全国でも有数の高い地域です。

町の位置

位置

東経

143度50分22秒〜35分27秒

北緯

43度36分47秒〜46分49秒

広さ

東西

12km

南北

16km

面積

190.95平方km



より大きな地図で 訓子府町役場 を表示

 

地理的条件

 北海道東北部のオホーツク斜面の内陸寄りに位置します。口の広いブランデーグラスのような形状をなし、東と北は北見市、西北は北見市留辺蘂町、西は置戸町、南は釧北山脈の稜線で津別町と十勝管内陸別町と境をなしています。

気象条件

 周りを山に囲まれた盆地。気温は寒暖の差が大きい。平成21年度の気象概況では、最高気温が30.7度、最低気温がマイナス19.4度と50度の差があります。降雨量は比較的少なく、日照率が高くなっています。

 

問い合わせ先 訓子府町総務課
  住所   〒099-1498 訓子府町東町398番地
  電話   0157-47-2112
  FAX   0157-47-2600
  メール   soumu@town.kunneppu.hokkaido.jp