くんねっぷ・アート・タウン・プロジェクト アートが町を飾る

  武蔵野美術大学彫刻学科研究室スタッフである山本麻璃絵さんが、8月8日から24日までの16日間で彫刻作品「くわ・くわ・くわ」
 を制作しました。使用された材料は、昨年の台風7号で倒木した訓小の推定樹齢300年のハルニレの木です。
  鍬の頂には訓子府の特産品「メロン・タマネギ・トウモロコシ」の装飾を施し、訓子府らしさを表現した作品となりました。
  彫刻作品は、町公民館ロビーに展示されているので、ぜひご覧ください。

彫刻作品完成式    彫刻作品展示

  武蔵野美術大学の学生たちが8月21日に「黒板ジャック」として、各小中学校の黒板にキツネや鮭、金魚などの北海道らしい絵を
 描き、児童・生徒たちに感動を与えました。

      黒板ジャック

      黒板ジャック

      黒板ジャック

      黒板ジャック

      黒板ジャック

      黒板ジャック

      黒板ジャック

      黒板ジャック

 

ジャンルから検索

緊急情報

現在、緊急情報はありません。

緊急情報

防災情報 サポートメール@防災くんねっぷ職員採用情報

ふるさとおもいやり寄付制度移住・定住・空き家バンク

移住情報

訓子府町四季観光フォトコンテスト 画像で見るくんねっぷ

くんねっぷの天気
くんねっぷの天気
交通事故死ゼロ
ただいま1835日
(9月22日現在) 
交通事故死ゼロ

町長室 議会 広報くんねっぷ 図書館 イベント情報 リンク ふるさと応援団

例規集

くらしのカレンダー

広告募集