訓子府スタイルの学校の応援団「コミュニティ・スクール・学校運営協議会」

C S 通 信

CS通信は、こども園・各学校を通じて、保護者の皆様へ配布しています。図書館・公民館・役場管理課に
印刷したCS通信を置いていますので、必要な場合は、ご自由にお持ちください。

CS通信No.12(令和4年度第1回学校運営協議会) (PDF 478KB)
CS通信N0.11(令和3年度第3回学校運営協議会) (PDF 659KB)
CS通信No.10(令和3年度第2回学校運営協議会) (PDF 692KB) 
CS通信No.9(令和3年度第1回学校運営協議会他) (PDF 522KB)
CS通信No.8(第3回学校運営協議会報告)(PDF 878KB)
CS通信No.7(訓高生活動報告他)(PDF 611KB)
CS通信No.6(第2回学校運営協議会報告)(PDF 338KB)
CS通信No.6(スクールサポート状況「ながら見守り」)(PDF 479KB)
CS通信No.5(「訓子府学」農園作業、学校応援団加入状況)(PDF 250KB) 
CS通信No.4(令和2年度第1回学校運営協議会報告)(PDF 300KB)
    

R3ouenndann_tizu2.png
令和3年度 学校応援団・農業関連施設・公共施設所在地図 (PDF 1.03MB)
 

CS 令和4(2021)年度の主な活動

~訓子府中学校・訓子府高校「協働農作業②(草とり)」~ 7月14日(木) 
   中高協働の農作業の2回目です。気温が高く、蒸し暑い中での草取りとなりました。5月末に植えたジャガイモもタマネギも順調に育っていたのですが、それ以上に雑草が成長していました。特に、タマネギ畑はネギがなかなか見当たりません!それでも、中高生、教職員、サポーターの50名でがんばりました。1時間程度で、何とか畑らしくなりました。秋の収穫が楽しみです!!
IMG_1551.jpg IMG_1565.jpg IMG_1571.jpg IMG_1577.jpg

~こども園・訓子府高校「音楽交流(トーンチャイム)」~ 7月13日(水) 
   訓子府高校2年生「演奏に親しむ」選択者6名がこども園を訪問しました。昨年度から始まった「音楽交流」の今年度1回目です。こども園5歳児32名を前に、トーンチャイムという楽器で、練習してきた曲を披露しました。子ども達にとって親しみのある曲を演奏してくれたので、とても楽しめたようでした。
DSC_1778.JPG DSC_1805.JPG DSC_1813.JPG

~こども園「たなばた さんぽ」~ 7月4日(月) 
   子ども達が一生懸命に作った七夕飾りに願い事を書きました。上手にできた飾りをたくさんの方に見てもらいたくて、町の公共施設に飾らせていただきました。2歳児は図書館、3歳児はくるネップ(元訓子府駅)、4歳児は役場玄関ホール、5歳児は公民館ホールです。子どもたちの願い事と保護者の方の願い事も書かれていて、とっても楽しく読むことができます。夢がかなうといいですね!
IMG_1501.jpg IMG_1506.jpg IMG_1510.jpg IMG_1523.jpg

~訓子府高校1年生「訓子府町見学バスツアー」~   6月28日(火)
   今年度の訓子府高校の1年生は23名。北見市や置戸町からの通学者が多いため、高校生活の早い時期に訓子府町を知ってもらいうための「訓子府町見学バスツアー」を6月28日に実施しました。バスの中から、訓子府町の主要な公共施設や事業所を見学し、「訓子府石灰工業」「會沢高圧コンクリート」「菅野養蜂場」では、施設等の概要を説明していただきました。生徒達も興味深く見学し、今後の「くんねっぷ学」への役立つ内容になりました。
IMG_1403.jpg IMG_1407.jpg IMG_1421.jpg IMG_1449.jpg

~こども園「草取り」・訓子府中学校樹木の剪定(協力:高齢者勤労センターの皆様)~ 
   6月9日、高齢者勤労センターの皆様に、こども園の園庭の草取りをしていただきました。もうすぐ運動会です。きれいなグラウンドで、元気いっぱいの様子を見ることができますね。高齢者勤労センターの皆様には、小中学校の木の剪定等も行っていただいています。7月29日、訓子府中学校の樹木の剪定を行っていただきました。下右2枚の写真です。暑い中、丁寧な作業、本当にありがとうございました。
040609_kodomo.jpg  IMG_1676.jpg  IMG_1678.jpg

~くんねっぷ学「コーンレンジャーJr隊」訓子府小学校3年生(協力:味の素食品訓子府工場)~ 5月27日(金)
 
町内の味の素食品の工場のご協力を得て、訓子府小学校3年生は、近隣で育てられているトウモロコシが工場で加工されてコーンパウダーになるまでを学習しています。5月27日に、学校の学習園に、味の素食品の方(コーンレンジャー隊 隊長)のご指導を受け、トウモロコシの種まきをしました。
IMG_0248.JPG  IMG_0254.JPG  IMG_0269.JPG

~居武士小学校「読み聞かせ」~  5月19日(木) 
   居武士小学校1・2年生8名のみなさんへの読み聞かせが始まりました。今年度も読み手4名で、10回の読み聞かせを計画しています。今年度は、学習の時間を1時間使わせていただいて、全校生への読み聞かせを行いたいと考えています。
IMG_1225.jpg  IMG_1226.jpg  IMG_1328.jpg  IMG_1335.jpg

~訓高・訓中 協働の農作業学習~  5月20日(金) 
   訓中2年生と訓高3年生 (選択科目:北海道の自然)の協働での農作業3年目が始まりました。2家族の農家の方たちのサポートを受け、銀河農園にジャガイモとタマネギを植えました。前日にサポーターが畑に植える目印をつけてくれていたため、等間隔に時間内で植えることができました。訓高3年生が中学生に指示を出しながら作業を進めることができ、頼もしく見守ることができました。
IMG_1238.jpg  IMG_1249.jpg  IMG_1251.jpg

      ◇ CS 令和2~3(2020~2021)年度の主な活動へ  

 

訓子府町のコミュニティ・スクール(CS)・学校運営協議会について

 訓子府町コミュニティ・スクールは、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」に基づき学校運営協議会を置き、町全体で学校の教育活動を支援する仕組みです。

訓子府町学校運営協議会とは
   各小中学校に設置されていた「学校評議員会」から、令和元年に認定こども園、訓子府小学校、居武士小学校、訓子府中学校に訓子府高等学校を加えた町全体の組織「学校運営協議会」へ改変しました。
 新しく設置された学校運営協議会は、学校評議員に加え、保護者、地域の方々、教職員で組織し、町内の企業や団体にも協力を仰ぎながら、認定こども園から高校までを見通した学校運営について、今まで以上に地域の声を反映し、地域とともにある学校を実現するために設置された協議会です。

◇学校運営協議会の主な機能
 1.各学校の学校運営に関する基本方針を承認すること
 2.各学校の学校運営に関して意見を述べること
 3.各学校の学校運営に関する評価及び情報提供をすること
  以上3点が基本機能です。

《このほかに訓子府町独自の機能として》

 4.地域の学校協働活動
 (1)個人・団体・関係機関によるスクールサポート事業
 (2)町内企業、事業所、団体等による教育活動サポート事業
  【具体的な活動内容】
   
・協働活動(学校行事・学習支援、地域人材の活用、環境整備活動など)
   ・体験活動支援活動(社会奉仕、自然体験、職場体験など)
   ・放課後等の学習支援活動(放課後、休日の学習支援、スポーツ活動など)
   ・見守り活動~安全パトロール(「ながら見守り活動」)
 (3)「ふるさと教育(くんねっぷ学)」の支援・協力
   分野1~訓子府の基幹産業である農業に関すること
   分野2~訓子府の地域社会(商業・工業)に関すること
   分野3~訓子府の歴史・文化や公共施設に関すること
   分野4~芸術活動:武蔵野美術大学との連携に関すること


001CSnosugata.png
CS(学校運営協議会)の姿 (PDF 437KB)

 002sien_no_kouzouzu.png
学校支援・教育活動支援の構造図 (PDF 164KB)

003_kunneppugaku_no_kouzouzu.png

「くんねっぷ学」の構造図(PDF 185KB)

004_CS_no_sikumi.png

学校運営協議会の仕組み (PDF 200KB)

005_krikyuramu_1.png

「くんねっぷ学」カリキュラムⅠ (PDF 163KB)

 

006_karikyuramu_2.png

「くんねっぷ学」カリキュラムⅡ (PDF 239KB)

お問い合わせ

訓子府町教育委員会
〒099-1498 訓子府町東町398番地
電話: 0157-47-2122 Fax: 0157-47-2600(代)
kanri@town.kunneppu.hokkaido.jp