自転車利用者の交通安全

  自転車は、手軽な乗り物として子どもから高齢者まで幅広く利用されていますが、近年、自転車と自動車、自転車と
人との交通事故が増加しています。
  道では、「北海道自転車条例」が制定され、ヘルメットの着用や自転車損害賠償保険等への加入についての努力義務
などが課されました。
  皆さんも自転車を安全に利用し、交通事故防止に心がけましょう。

北海道自転車条例のポイント

 北海道自転車条例ポイント1  北海道自転車条例ポイント2
 北海道自転車条例ポイント3  北海道自転車条例ポイント4

自転車の点検も忘れずに

  自転車を安全に乗るためには、日ごろから自転車を点検することが重要です。   
  自転車に乗る前にブレーキや空気圧、ライトに異常がないか確認しましょう。

自転車損害賠償保険(共済)に加入しましょう

  近年、自転車利用者が加害者になった交通事故では、自転車利用者側の損害賠償額が高額になる事例があり、その
 際に自転車損害賠償保険に加入していないと、損害賠償額が支払えずに自己破産に陥り、被害者側も補償を受けること
 ができないといった事態になりかねません。
  自転車利用者は自分と被害者を守るためにも、交通事故を起こしてしまった場合に備えて自転車損害賠償保険に必ず
 加入しましょう。

 

問い合わせ先 訓子府町総務課交通防災係
  住所   〒099-1498 訓子府町東町398番地
  電話   0157-47-2112
  FAX   0157-47-2600
  メール   soumu@town.kunneppu.hokkaido.jp