訓子府町橋梁長寿命化修繕計画

                                                                                                    平成31年 3 月

 訓子府町が管理している道路橋は現在99橋あります。このうち50年以上経過している橋梁は5橋(5%)ですが、20年後には74橋(75%)と半数を超え、急速に高齢化橋梁が増大します。

 それに伴い、老朽化した橋梁の修繕・架替えに要する費用の増大が想定されるため、可能な限りのコスト縮減が必要不可欠となります。そこで従来の壊れてから直す「事後保全型」から、壊れる前に対応し、維持管理のコストを下げる「予防保全型」の管理方法への移行を図ることを目的として、平成25年度に訓子府町橋梁長寿命化修繕計画を策定しました。

 関係法令の改正や平成28年度、29年度に実施した橋梁定期点検の結果により、この度修繕計画を変更しましたので、公表いたします。

 詳細については、下記の添付ファイルを参照ください。

訓子府町橋梁長寿命化修繕計画(様式1-1) (1933KB)

訓子府町橋梁長寿命化修繕計画(様式1-2) (368KB)

  今後も「橋梁の高い安全性の確保」、「道路ネットワークのサービス水準の維持」、「維持補修費の縮減および平準化」を目的として管理していきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

問い合わせ先 訓子府町建設課土木係
  住所   〒099-1498 訓子府町東町398番地
  電話   0157-47-2118
  FAX   0157-47-2600
  メール   kensetu@town.kunneppu.hokkaido.jp
カテゴリ名