新型コロナウイルスに関連した肺炎について

 中華人民共和国武漢市における新型コロナウイルスに関連した感染症について、北海道内でも感染者が複数名確認されており、令和2年2月22日にはオホーツク管内での感染症も確認されました。町民の皆さまにおかれましては、落ち着いて行動をいただくとともに、日常的な予防である咳エチケットや手洗いの徹底をお願いいたします。 

1.コロナウイルスとは

 人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。
 人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られています。深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)ほど感染力は強くないようです。

2.感染症予防について

 ・過剰に心配することなく、季節性インフルエンザと同じように咳エチケットや手洗いなどの感染症対策に努めてい
  ただくようお願いいたします。

 ・咳や発熱などの症状がある場合は、マスクを着用するなど
  し、事前に医療機関へ連絡したうえで、受診していただきますよう、ご協力をお願いします。
  また、医療機関の受診に当たっては、滞在歴があることを事前に申し出てください。

 咳エチケット (1118KB)    正しい手の洗い方 (163KB)        新型コロナウイルスを防ぐには

 相談・受診の目安

3.新型コロナウイルスに関連した肺炎について

 ・厚生労働省ホームページ

 ・厚生労働省の電話相談窓口

  電話番号:0120-565653

  受付時間:9時~21時(土・日曜、祝日も実施)

 ・北海道ホームページ(道内の相談窓口連絡等も記載しています)

  北見管内の道立保健所 北見地域保健室北見保健所 0157-24-4171(平日8時45分~17時30分)                                       

  北海道保健福祉部健康安全局地域保健課  011-204-5020(平日17時30分〜21時、土・日曜、祝日9時〜21時)                                                                           

 

問い合わせ先 訓子府町福祉保健課健康増進係
  住所   〒099-1498 訓子府町東町398番地
  電話   0157-47-5555
  FAX   0157-47-5556
  メール   fukushi@town.kunneppu.hokkaido.jp