本のある生活を支える図書館づくり

訓子府町図書館整備基本計画を策定しました

 平成24年の「図書館振興計画」を受けて、将来の図書館のあるべき姿である「図書館整備基本計画」を策定しました。
 計画では、図書館振興計画の提言内容を基に、中心となる<四つの柱>である「本との出会いの場」「人とのふれあいの場」「学びの場」「人にやさしい場」を具現化しつつ、新たなコンセプト「ひろがる知の自由空間」を掲げ、施設の概要やゾーニングなどを示し町としての基本方針をまとめたものです。
 今後、幅広く町民の方々からご意見を聞きながら、将来の図書館整備に向けて取り組んでいきます。

計画書【一括ダウンロード】 訓子府町図書館整備基本計画 (3581KB)

ダイジェスト版  訓子府町図書館整備基本計画 概要版 (827KB)

カテゴリ名