図書館閲覧室、研修室内で飲料を飲むことができます


 図書館では、来館者の健康管理や館内での読書環境の改善を図るため、館内において水分を補給するための飲料を飲むことができます。

◯実施日
   平成28年7月1日から

◯飲料の容器
  ふた付き容器(ペットボトル・水筒など)の飲料に限ります。

◯飲むことができる場所
  図書館内(閲覧室、研修室)での机席

◯注意事項
 (1)容器が倒れても図書資料を汚すことのないようしっかりふたをしてください。
 (2)冷たい飲料など容器に水滴が付きやすい場合は布で容器を包むなどしてください。
 (3)ボトルカバーが必要な場合は、図書館に申し出てください。ボトルカバーを貸出します。

◯その他
  ロビーでは、飲食することができます。

カテゴリ名