町長室

町民のみなさまへ

町長の顔

2017年8月16日(水)


豊穣の秋を祈って日出地域盆踊り大会と豊年盆踊り大会が盛会裏に開催される 

 訓子府町では毎年8月14日に日出地域盆踊り大会、翌日の15日には豊年盆踊り大会が市街地区で開催されています。いずれも有志による実行委員会と民謡同好会や訓子府太鼓保存会などの方々が中心となり行われています。
 各会場の特徴を紹介するなら、日出地域盆踊り大会は日出町内会と日出実践会、大谷実践会の役員が、寄付集めから会場設営、運営に至るまで郷土色が豊かな盆踊りです。大勢の里帰りをした参加者の顔も見られ、地域ぐるみのふるさとの盆踊りでにぎわいます。
 一方、市街地区の豊年盆踊り大会では、民謡同好会と訓子府太鼓保存会による「北海盆唄」は、生の声と太鼓演奏で迫力満点です。町の産業観光振興協議会が主催し、役場農林商工課や商工会、商工会青年部などが運営にあたっています。

 両日ともに比較的穏やかな天気に恵まれ、豊年盆踊り大会では午後6時から子ども盆踊りが始まり、「そろたそろたよ」と子供盆踊りの唄に合わせて、浴衣姿の親子や仮装にふんした子どもたちが元気よく踊っていました。両会場ともに遠くまで聞こえる北海盆唄や太鼓のリズムに誘われ、大勢の町民が詰めかけてにぎわいを見せていました。
 盆踊りは何といっても仮装大会が見せどころです。個人の部、団体の部それぞれに趣向を凝らせての参加、「奴だこ(ヤッコダコ)」や「ドラゴンボール」「白鳥の湖」などの仮装に、観客から大きな拍手と笑いで包まれていました。
 豊年盆踊り大会の閉会式では「今年は夏の大雨と低温、収穫が心配されますが、盆踊りを期して豊穣の秋を迎えたい」と主催者としての挨拶をさせていただきました。

日出地域盆踊り大会
◯日出地域盆踊り大会

豊年盆踊り大会
◯豊年盆踊り大会












緊急情報

現在、緊急情報はありません。

緊急情報
防災情報
くんねっぷの天気
くんねっぷの天気
町長室 議会 広報くんねっぷ 図書館 イベント情報 リンク ふるさと応援団 ふるさとおもいやり寄付制度 例規集